パナソニックは、電気自動車(EV)向けの冷暖房システムを試作し、「CEATEC JAPAN 2011」に出展した。ヒートポンプ式で、市販されているEVでよく使われる電熱ヒータ式と比べて暖房時の消費電力を30%程度下げられるという。2016年ごろの実用化を見据える。

この先は会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)が12月末まで無料!