米Analog Devices社は、200MHzで動作するBlackfinプロセサ「ADSP-BF592」を1.99米ドル(1000個発注時の価格)で発売した。400MMACの性能を持ち、BDTImark2000の絶対パフォーマンススコアが1120、1ドルあたりのパフォーマンススコアで562という高いスコアを誇っている。同社は昨年、400MHz駆動の「ADSP-BF592を」3.00米ドルで発売している。このプロセサは絶対パフォーマンススコアで2240、1ドルあたりのパフォーマンススコアで747を実現しており、今回の製品はこれに続く高い性能であるとしている。

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は初月無料!