米Texas Instruments Incorporated(TI)は、同社のMPU「AM18x Sitara」とOpenLink経由で接続し、Bluetooth及びWi-Fiを簡単に利用できるソリューション「WiLink 6.0(WL1271)」を発表した。WiLink 6.0はシングルチップ構成で、TIがOpen Sourceとして提供するLinuxベースのOpenLinkドライバで利用可能である。

この先は会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)が2020年1月末まで無料!