台湾VIA Technologies, Inc.は、同社初のクアッドコアCPUとなる「VIA QuadCore Processor」を発表した。この製品は同社が既に発表したデュアルコアの「VIA Nano X2」プロセサのダイ二つをMCMの形でワンチップ化した製品となる。動作周波数は1.2GHzとされており、この動作周波数でTDPを27.5Wに抑えている。

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は初月無料!