米Atmel社は,同社の容量式タッチ・センサ・コントローラとして第3世代目にあたる「maXTouch E」シリーズを発表した。今回発表された「mXT224E」,「mXT384E」,「mXT540E」,「mXT768E」は,2インチから12インチまでのタッチスクリーンに対応し,224ノードから768ノードまでを提供する。これらのコントローラはまた,同社のCPUコア「AVR」を搭載している。

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は初月無料!