米Freescale Semicoductor, Inc.は、アプリケーション・プロセサ「i.MX 6」シリーズを発表した。タブレット端末や電子ブックリーダー、あるいは自動車向けインフォテイメントなどに向けた製品である。最大1.2GHzで駆動されるプロセサ・コア「Cortex-A9」を1~4個搭載する。ハイエンド製品は同社の現行製品に比べて5倍の性能向上が図られるとしており、性能への要求が急速に高まっているこれらのマーケット向けに最適であると同社は説明している。

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は初月無料!