三菱電機は2010年12月20日、同社の福山製作所に構築した配線用遮断器の自動組立ラインを報道機関向けに公開した。同ラインは、ほぼ全ての工程をロボットによって自動化したもので、2011年1月の本格稼働に向けて最終的な調整を進めている。自動化によって生産能力や生産性を高め、国内外への供給拠点としての役割を強化する。

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は初月無料!