米Texas Instruments Inc.(TI社)は、同社のアプリケーション・プロセサ「OMAP4シリーズ」のハイエンド製品である「OMAP4440」を発表した。OMAP4440は、1.5GHz駆動の英ARM Ltd.のマルチコア型プロセサ・コア「Cortex-A9 MPCore」を搭載するもので、同社のOMAP4430と比較して1.25倍のグラフィック性能、Webページロード負荷の30%軽減、1080pのHDビデオ再生能力の倍増といった特徴を持つ。OPAM4は現在スマートフォンやタブレット向けに利用されており、こうしたマーケット向けに1080pのステレオ3D表示や1080pでのビデオカンファレンスが可能になると同社は説明している。

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は初月無料!