米Maxim Integrated Products, Inc.は,赤外線トランシーバを内蔵した16ビットのMCU「MAXQ613」を発表した。同社の「MAXQ610」をベースとし,メモリ搭載量を削減(フラッシュ・メモリ48Kバイト,SRAM1.5Kバイト)したもの。MAXQ610(フラッシュ・メモリ64Kバイト,SRAM2Kバイト)ほどのメモリ量を必要としないアプリケーション,たとえばセンサや赤外線リモコン,メーター,データロガーなどの製品に適しており,システムコストの削減が可能となる。

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は初月無料!