シーディー・アダプコ・ジャパン(CDAJ、本社横浜市)は、多目的ロバスト設計最適化支援ツール「modeFRONTIER」の新版「同 バージョン4.2」(伊ESTECO社)を発売した。新版は、単に最適解を導くだけでなく、なぜ最適となるのかを探るための「CAP(Computer Aided Principle)」機能を搭載したのが特徴である。

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は初月無料!