PTCジャパン(本社東京)は2010年3月3日,3次元CAD「CoCreate Modeling」の新版「同17.0」を発表した。モデリング過程と関係なく自由に変更ができる「エクスプリシット・モデリング」の優位性をさらに強めるためにさまざまな操作性の向上を図り,併せて外注設計や購入部品を想定したデータ管理機能も強化した。「2次元形状と3次元形状を連携しながら試行錯誤を進めていけるところなど,構想設計に向く機能は他社のCADより進んでいると考えており,さらに強化したい」(PTC CoCreate Product Group副社長のRainer Zeifang氏)という。

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は初月無料!