長野日本無線は、電気自動車(EV)や携帯機器など向けに、無線で電力供給を可能にする非接触給電システムを開発したと発表した。送電側と受電側の距離は、数10cmから1mに対応。伝送距離が40cmの場合で、伝送効率95%を達成した。今後は出力を現在の数十Wから数kWに高め、幅広い機器に対応できるようにする。

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は申し込み初月無料!