米Atmelは,英ARM Ltd.のCPUコア「ARM926EJ-S」をベースとしたMCU「SAM9G10」を発表した同社のMCU「SAM9261S」のアップグレード品にあたり,同じ消費電力でより高い性能を実現する。CPUコアは266MHz駆動(従来は188MHz駆動)で,内部バスは133MHz動作(従来は94MHz動作),フルパワーモードにおける消費電力は100mW以下である。

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は初月無料!