イーソルは,同社が提供するμITRONベースのソフトウエアプラットフォーム「eCROS」で,TIが提供するDaVinciベースのデジタル・メディア・プロセサ「TMS320DM365」をサポートしたと発表した。eCROSは,μITRON4.0仕様準拠のリアルタイムOSと開発環境,更にポーティングやカスタマイズ,受託開発などのサービスで構成されるプラットフォーム。ニーズに応じてTCP/IPプロトコルスタックやUSBスタック,ファイルシステムやメディアドライバのミドルウエアなどの開発が進められている。また,既にあるμITRONのソフトウエア資産を生かす事が可能。

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は初月無料!