「FPD市場は,2008年後半から2009年前半にかけて大きく落ち込んだが,2009年後半には再び上昇する」。米DisplaySearch社上級副社長日本代表の田村喜男氏は,「第16回ディスプレイサーチフォーラム」(2009年1月28~29日開催)のオープニング・セッションで述べた。また同氏はフォーラムの最後に,「現在のFPD市場失速に対して,過度の引き締めを行っていると,次の上昇気流が来た時に乗り遅れる恐れがある」と,悲観的な意見が渦巻く現在の状況を戒めた。

この先は会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)が12月末まで無料!