台湾Chi Mei Optoelectronics Corp.(CMO)は,同社従来品比で重さを50%以上削減した47型の液晶パネルを展示した。重さは7.3kg。従来品は15kgだった。展示ブースでは,液晶パネルを秤に吊るして,軽いことを前面にアピールしている。  ここ最近のテレビ向け大型液晶パネルは薄型化が進み,その「厚さ」の値を競う向きが強かった。ただし,テレビの実使用の場面では,軽量であることの方がより重要である場合が多い。今後は,この展示のように「軽さ」の値を競う流れも出てきそうだ。

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は初月無料!