「FPD International 2008」展示会場の大日本スクリーン製造のブースでは,大日本スクリーンが開発した「マルチノズルプリンティング法」と米E.I. du Pont de Nemours & Company (DuPont)が開発している可溶性低分子有機EL材料を組み合わせて作製した4.3型有機ELパネルの実物を点灯させて展示している(図1,図2)。

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は初月無料!