三菱自動車とジーエス・ユアサ パワーサプライ、三菱商事の合弁会社であるリチウムエナジージャパンは、Liイオン電池を生産する新工場の用地および建屋を確保したと発表した。ジーエス・ユアサ パワーサプライの親会社であるジーエス・ユアサ コーポレーションが2008年7月31日に滋賀県草津市に工場の用地と建屋を取得し、リチウムエナジージャパンがこれを借り受ける。今後、量産ラインとして整備し、2008年度中にLiイオン電池の試験生産を開始する。

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は初月無料!