ダイハツ工業は、スライドドアのハンドルの不具合により「アトレーワゴン」「ハイゼット」「同デッキバン」の3車種、合計2万3044台をリコールすると発表した。不具合は、後部スライドドアの外側のハンドルにおいて、開閉レバーの圧入方法に不適切なものがあるため、ドアを閉めてもレバーが戻らない場合があるというもの。

この先は会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)は12月末まで無料!