台湾AU Optronics Corp.(AUO)は,「Display Taiwan 2008」でメディア・インタビューを行った。この中で同社は,韓国勢の動静にかかわらず2011年以降の稼働予定で第10世代ラインの導入を着々と進めていること,パネル技術に関しても韓国勢と肩を並べつつあることを印象付けた。第10世代ライン稼働のタイミングで,投資,生産技術,パネル技術ともに,同社が韓国Samsung Electronics Co., Ltd.に並ぶのではないかと筆者は考える。

この先は会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)が12月末まで無料!