携帯電話機のように手に取れる大きさの超小型プロジェクタの試作機を米3M Co.が開発,「2008 International CES」で実演展示している。数十cm先に20型程度の画像を投影できる。同社は,自社開発の光学系に光源とパネルを組み込んだ「モバイル・プロジェクション・エンジン」を,機器メーカーにOEM供給する計画である。このエンジンは既に供給可能であり,同社は2008年内に供給先を見つけたいとする。

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は初月無料!