ホンダは,2足歩行ロボットASIMOの知能化技術を強化し,人との共存環境での作業を想定して自律的に行動する機能を高めた。複数台のASIMOが共同で作業したり,通路で人やASIMO同士がすれ違う際にぶつからないよう回避したりできるようにした。自分で充電ステーションに戻り,立ったまま充電する機能も備えた。まずは,同社本社において受付案内や飲み物のデリバリーといった接客業務の試験運用を行う。

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は初月無料!