英ARM Ltd.は,命令セット・アーキテクチャ「ARMv7」に基づく高性能版のプロセサ・コア「Cortex-A9」を発表した。1個のCPUコアを備えるCortex-A9と,2~4個のCPUコアを備える「Cortex-A9 MPCore」がある。合成時のパラメータ設定などを最適化すれば1GHzを超える動作周波数が実現できるとする。Cortex-A9 MPCoreではCPUコア数の増加に応じてほぼ比例的に性能を向上できるとアピールしている。

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は初月無料!