2007年8月30~31日,組み込みソフトウエアの技術者が一堂に会した「第9回 組込みシステム技術に関するサマーワークショップ(SWEST9)」が開催された。最初に行われたのは,永和システムマネジメント取締役副社長兼チェンジビジョン代表取締役社長の平鍋健児氏による「現場力を高める見える化手法 プロジェクトファシリテーション」と題した基調講演である。

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は登録月無料!