千葉大学 工学部 助教授の中村雅一氏と教授の工藤一浩氏,化学技術戦略推進機構の共同研究グループは,2mm×2mmの中に約2800万個もの有機トランジスタ素子を集積して駆動能力を高めたチップを開発した。

この先は会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)は12月末まで無料!