石川島播磨重工業(IHI),住友電気工業,大陽日酸,ナカシマプロペラ,新潟原動機,日立製作所,福井大学,富士電機システムズの産学共同グループは,界磁コイルと電機子コイルといったすべてのコイルに超電導材料を使った「全超電導モータ」を世界で初めて開発したと発表した。これまでの超電導モータは,ステータ側の界磁コイルだけに超電導材料を使い,ロータ側の電機子コイルには同材料は使っていなかった。電機子コイルに超電導材料を使うと,ロータ側に冷媒を供給する仕組みが必要となり,モータの信頼性やメンテナンス性が低下するためだ。IHIなどが開発した全超電導モータは,電機子コイルを回転させずに済む方式を考案し同課題を解決した。

この先は会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)が12月末まで無料!