本連載の最終回は、アンテナの測定技術と、高度化するアンテナシステムの技術動向について解説する。前半は、設計したアンテナが設計通りに動作しているかを確認するために、身に付けておくべき測定技術について説明する。後半は、マルチアンテナシステムについて、マイクロセル、空間分割多元接続、ASS、MIMO などを紹介する。(本誌)

 連載の第3回から第5回にかけて、アンテナの種類別に設計の勘所について説明した。今回は、設計・製作したアンテナの測定技術について解説する。また、アンテナが電子回路と融合し、さらにデジタル信号処理と組み合わされることにより、著しく性能が向上したマルチアンテナの技術について紹介する。

この先は有料会員の登録が必要です。「日経エレクトロニクス」定期購読者もログインしてお読みいただけます。有料会員(月額プラン)は申し込み初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら