本誌は、国内の先進的な工場を表彰する「第2回 日経ものづくり 強い工場アワード」を開催し、このほど審査結果を発表した。本年の対象は、ビッグデータの活用を進め、不良品発生の根絶や生産性向上、製品性能の向上などに取り組む工場である。受賞工場の責任者に、データ活用とものづくりの考え方などを聞いた。

[画像のクリックで拡大表示]

この先は有料会員の登録が必要です。「日経ものづくり」定期購読者もログインしてお読みいただけます。有料会員(月額プラン)は申し込み初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら