日経オートモーティブ Market Watching
アジアや北米が伸び、2017年には31.4%に拡大

 J.D.パワー アジア・パシフィックは、2017年までの世界市場におけるディーゼル車(乗用車とライトトラック)の需要予測を発表した。
 ディーゼル車の販売台数は、西欧で横ばいが続く中、アジアや北米、東欧では大きな伸びが期待できる。
 世界の新車販売台数は、2007年の6621万台から2017年には9204万台に増加すると見る(図)。このうちディーゼル車は、2007年の1566万台から2017年には2892万台に増える。
 この結果、新車販売台数におけるディーゼル車の市場比率は、2007年の23.6 %から2017年には31.4 %にまで高まる。

日経オートモーティブ
図●世界の新車販売台数の予測
2007年の実績は6621万台だったが、2010年には7447万台、2014年には8572万台、2017年には9204万台にまで増えると予測する。(出典:米J.D. Power and Associates社)

出典:Market Watch
記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。