連載2回目となる今回は,ハイパーテックが開発したクラッキング防止ツール「CrackProof」の技術を中心に紹介する。インターネットの普及とともに増加するクラッキング被害からソフトウエアを守るために,どのように設計し,どう防御しているのかなどを解説する。 (内田 泰=本誌)

小川 秀明
ハイパーテック 代表取締役社長

出典:NETs
記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。