パネル単位で発電量を監視、出力低下を早期発見