台湾ASUSTeK Computer社(ASUS、華碩)が、「COMPUTEX TAIPEI 2015」(台湾・台北、2015年6月2~5日)で新製品を多数発表した。液晶モニターを除く商品シリーズ名には、禅に由来する「Zen」を用いた。スマートフォンに用いたASSP(Application-specific standard parts)は、米Intel社のものではなく米Qualcomm社のもの。ASUSは「要求性能を満たすため」と理由を説明したが、一方でIntel社は中国Rockchip社(瑞芯)との販売提携などを通じて、ASUSへの安値提供に依存しない成長を明確に志向している。

図1
Zenfone Selfieを発表した工業デザイナーのJen Chaung氏。2004年にASUS入社。
[画像のクリックで拡大表示]

この先は会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)が2020年1月末まで無料!