東芝は、32Gビット多値NANDフラッシュメモリーを内蔵したアプリケーションプロセッサーIC「TZ5000シリーズ」を開発した。同社は今回の製品を、ドイツのニュルンベルクで開催中の組み込み開発の展示会「Embedded World 2014」(2014年2月27日まで)においてパネルで紹介している。

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は申し込み初月無料!