2014年2月21日に開催された「Trillion Sensors Summit Japan 2014~1兆個のセンサが医療/農業/建物/交通を覆う~」の最後の講演は、ローソン支社サポート本部本部長補佐の宇部慎一郎氏。「ローソン店舗の省エネ化、センサやICTなど新技術による推進について」とのテーマで、コンビニエンスストア店舗の省エネルギー推進活動を通して、新技術に対してユーザーの立場での取り組みを説明した。

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は申し込み初月無料!