『新医療立国論』の訴えに耳を