趣旨
最近「ハードウエアスタートアップ」という単語をよく目(耳)にしませんか?でも、いったい何をしているのか、誰でも起業できるのか、成功するのかしないのか、いろんな疑問をお持ちの方も多いはず。そんな方々にお届けするのが、「アントレプレナー腐女子」こと、FOVE 代表取締役社長の小島由香氏が描く「起業家マンガ」です。FOVEを立ち上げ、製品開発のまっただ中にいる小島氏に、実体験を通じて得た、ハードウエアスタートアップの実態やそれらを取り巻く環境を紹介してもらいます。現在進行形の“起業実録漫画”を読めるのは、日経テクノロジーオンラインだけ!
小島由香(こじま・ゆか)
FOVE 代表取締役社長
家庭用視線追跡型VRヘッドセット「FOVE(フォーブ)」を手掛ける、株式会社FOVEの代表取締役社長。腐女子。ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)、グリーを経て、2014年5月にFOVEを設立。SCEではゲームプロデューサーとして「サルゲッチュ」「俺の屍を越えてゆけ」などを担当した。FOVE設立後、スタートアップ関連の支援プログラムやイベントなどで受賞。例えば、「Microsoft Ventures Acceleration Program」で日本企業として初採択。「SF Japan Night」で優勝し、「VR creative award」では 最優秀賞を受賞した。KickstarterにてFOVEの先行予約を実施したところ、1500名ほどから約48万米ドルを調達した。Twitterのアカウントは@gamegeekgirl