閉じる

品質の明日

日経テクノロジーオンライン

目次

  • グローバル競争に勝つための「お客様目線」の品質

    トヨタ自動車技監/日本科学技術連盟理事長の佐々木眞一氏に聞く(下)

    日経テクノロジーオンラインでは、日科技連が主催する「第100回記念 品質管理シンポジウム」(2015年6月5~6日)が開催されるに当たり、日本の品質管理に携わってきたキーパーソンのインタビュー記事を掲載する。今回はトヨタ自動車の技監で、日科技連の理事長である佐々木眞一氏のインタビュー(下)をお届けす…

  • あうんの呼吸を科学的に分解、目的と価値観を共有

    トヨタ自動車技監/日本科学技術連盟理事長の佐々木眞一氏に聞く(上)

    日経テクノロジーオンラインでは、日科技連が主催する「第100回記念 品質管理シンポジウム」(2015年6月5~6日)が開催されるに当たり、日本の品質管理に携わってきたキーパーソンのインタビュー記事を掲載する。今回は、トヨタ自動車の技監で、日科技連の理事長である佐々木眞一氏のインタビュー(上)をお届け…

  • 「見える化」が日本の品質を強くする

    コマツ相談役/日本科学技術連盟会長の坂根正弘氏に聞く

    日経テクノロジーオンラインは、日科技連が主催する「第100回記念 品質管理シンポジウム」(2015年6月5~6日)が開催されるに当たり、日本の品質管理に携わってきたキーパーソンのインタビュー記事を掲載する。今回は、コマツ相談役で日科技連会長の坂根正弘氏のインタビューをお届けする。

  • 品質管理は経営判断に通ず

    積水化学工業相談役の大久保尚武氏に聞く

     日経テクノロジーオンラインは、日科技連が主催する「第100回記念 品質管理シンポジウム」(2015年6月5~6日)が開催されるに当たり、日本の品質管理に携わってきたキーパーソンのインタビュー記事を掲載する。今回は積水化学工業相談役・日本品質管理学会会長の大久保尚武氏をお届けする。(聞き手は吉田勝、…

  • 失敗しても骨は拾うから、精一杯やれ

    好調マツダを支えるモノ造り革新(下)

    マツダが2015年2月4日に発表した2014年4~12月期の連結決算では、純利益が1314億円と、前年同期比70%増と9カ月間で最高を記録。2015年3月期通期の業績見通しでも、利益予想は据え置いたものの売上高は500億円上方修正した。こうした同社の好調な業績の根幹にあるのは、「SKYACTIV」技…

  • 彼は開発の誰だっけ

    好調マツダを支えるモノ造り革新(上)

    マツダが2015年2月4日に発表した2014年4~12月期の連結決算では、純利益が1314億円と、前年同期比70%増と9カ月間で最高を記録。2015年3月期通期の業績見通しでも、利益予想は据え置いたものの売上高は500億円上方修正した。こうした同社の好調な業績の根幹にあるのは、「SKYACTIV」技…

日経 xTECH SPECIAL

What's New!

エレキ

自動車

製造

もっと見る