国土の広い中国では、1つの通信事業者(キャリア)だけで全土をカバーするのは難しい。都市部のような人口の密集地以外では、通信事業者によっては圏外になってしまう。このため、SIMカードを2枚挿入して、2つのキャリアのうち、その場で利用できるキャリアを選択できるスマートフォン(スマホ)/携帯電話端末が普及している。こうした端末の仕組みを「Dual SIM」と呼ぶ。

 SIMカードには電話番号などの契約者情報が記録されており、端末はSIMカードごとに異なる電話番号を利用できる。キャリアはSIMカードの情報にもとづいて契約者を認証して、音声通話をはじめとする各種の通信サービスを提供する。

通信系統を二重化したDual SIMのLenovo K910
通信系統を二重化したDual SIMのLenovo K910
出典:フォーマルハウト・テクノ・ソリューションズ

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は初月無料!