アジア均一化時代、各国対応商品の落とし穴