Industrial Internetは、米General Electric(GE)社が2012年秋に提唱した、産業用機器とITの融合に関するコンセプトである。高機能の機器、低コストのセンサー、インターネット、ビッグデータ収集・分析技術などを組み合わせることで、既存産業の大幅な効率化や新産業の創出を目指している。

 GE社にとって、Industrial Internetは新たな「革命」という位置付けだ。18世紀中頃から20世紀初頭の「産業革命」は産業界における第1の波、20世紀末の「インターネット革命」は第2の波であり、これらの革命によってもたらされた高度な産業用機器とITを融合させることで、Industrial Internetという第3の波が生まれるという。

Industrial Internetの位置付け
「産業革命」「インターネット革命」に続く第3の波と位置付けている
出典:「Industrial Internet:Pushing the Boundaries of Minds and Machines

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は初月無料!