閉じる

上海発・EMS通信

山田 泰司=EMSOne
日経テクノロジーオンライン

目次

  • Appleは台湾が造り、台湾の億万長者はAppleが作る

    EMS(電子機器受託製造サービス)やODM(Original Design Manufacturer)が主要製造拠点を置く中国では春節休暇も終了。帰省していた各社のワーカーも職場に戻り、工場も本格的に稼働を再開し始める。

  • 中国で造るべきモノとは

    2015年2月23日は、中国では春節(旧正月)7連休の6日目である。帰省先からのUターンラッシュは連休最終日の24日にかけピークを迎える。春節は年によって1月下旬から2月下旬まで1カ月の幅で前後するが、今年は3月も目前になってようやく、中国人にとっての新年が到来することになる。

  • シャオミの快進撃に差す影

    経営の立て直しを図っているシャープが2015年2月3日、同年3月期の連結決算で300億円の最終赤字になると発表した。300億円の黒字としていた従来予測から一転しての赤字見通しの理由に同社は、液晶テレビでは北米と中国における価格競争激化、液晶パネルでは中国スマートフォン(スマホ)市場における競争激化に…

  • 中国のネットカフェ規制撤廃に湧くEMS業界

    読者のみなさんはネットカフェを利用したことがあるだろうか。出先で小1時間程度ならスターバックスやマクドナルドでも十分に仕事ができる。ただ、2、3時間はかかりそうだとなると、普通のカフェやファストフードでは落ち着かないもの。それに、長時間滞在して飲み物をお代わりする際、パソコン(PC)やカバンをいちい…

  • ZenFoneがHOYAを選んだ理由

    日本ではお屠蘇気分もさめやらぬ米国時間の2015年1月6日、世界最大級の家電見本市「2015 International CES」が米国ラスベガスで開幕した。その様子は日経テクノロジーオンラインでも特設サイトを開設し速報している。

  • Apple Watchを造るのは鴻海ではなくこの企業

    師走のこの時期になると、毎年私はこのコラムで、「私の住む中国や、EMS(電子機器受託製造サービス)・ODM(Original Design Manufacturer)大手の多くが本社を置く台湾では正月を旧暦で祝うため、日本でお屠蘇気分が抜けるころになってから年の瀬の雰囲気が盛り上がってくる云々」とい…

  • プーチンが習近平に贈ったスマホを製造した企業

    2014年11月に北京で開催されたAPEC(アジア太平洋経済協力会議)首脳会議に合わせて約3年ぶりに開催された安倍晋三首相と中国の習近平国家主席による日中首脳会談で、安倍氏と相対した際の習氏の仏頂面が話題になったのは記憶に新しい。その習氏が、やはりAPECの期間中に行った中露首脳会談でプーチン首相か…

  • スマホ用パネルで芽生えた日本勢の新たな脅威

    EMS(電子機器受託製造サービス)世界最大手の台湾Hon Hai Precision Industry社〔鴻海精密工業、通称:Foxconn(フォックスコン)〕が2014年11月20日、台湾高雄にスマートフォン(スマホ)用の中小型液晶パネル工場を建設すると表明した。製造するのはハイエンドのスマホに搭…

  • ソニーをやめてiPhoneにしたワケ

    調査会社のMM総研は2014年10月30日、同年9月末時点における日本国内の携帯電話端末契約件数1億2424万件のうち、スマートフォン(スマホ)が6248万件、フィーチャーフォンが6176万件と、初めてスマホが過半数を占め、いわゆる「ガラケー」を超えたことを明らかにした。

  • Xiaomiでも救えなかったタッチパネル業者

    日本のメディアで最近、「シャオミ」「小米」という文字を見る機会が増えた。当コラムでも何度か取り上げた、「中国のアップル」ことスマートフォン(スマホ)の中国Xiaomi社(小米科技)のことである。SIMフリースマホ元年の日本では今年(2014年)、格安SIMカードとセットにした中国製スマホに触れること…

  • 2000万台でも足りないスマホの世界

    米Apple社の新型スマートフォン(スマホ)「iPhone 6」「iPhone 6 Plus」が発売されてから間もなく1カ月が経とうとしている。「発売3日間で1000万台販売のシリーズ新記録」「5.5型の6 Plusはポケットに入れると曲がる」「通話していると髪の毛が挟まる」など出てくる話題はピンか…

  • iPhone 6にまつわる「儲け話」

    米Apple社の新型スマートフォン「iPhone 6」「iPhone 6 Plus」の発売初日となった2014年9月19日、Simフリー版を買い求める中国人が東京や大阪のApple Storeに大挙して訪れ、在庫切れで手に入れることのできなかった一部の中国人が騒ぎ、警官が駆けつけるなどの騒ぎになった…

  • Appleは中国を軽視しているのか

    日本時間2014年9月10日未明、米Apple社が新型の「iPhone」を発表した。4.7型の「iPhone 6」と、5.5型の「iPhone 6 Plus」である。この原稿を書いている9月12日、日本では午後4時から移動通信キャリアやApple Store、大手家電量販店などで両機の予約受付が開始…

  • 孫正義氏に氷水をかぶらせた陰の立役者

    ソフトバンクの孫正義会長が2014年8月20日朝、頭から氷水をかぶった。体の自由が利かなくなる難病「筋委縮性側策硬化症」(ALS)の認知を高めるためのチャリティーキャンペーン「アイス・バケット・チャレンジ」で、指名を受けた人は支援団体に100米ドルを寄付するか、氷水をかぶるかし、さらに次の挑戦者を指…

  • Xiaomiの快進撃を支える中国系EMS

    スマートフォン(スマホ)の新興ブランドとして2年ほど前から注目を集め始めている中国Xiaomi社(小米科技)の勢いがいよいよホンモノになってきた。同社は2014年7月2日、今年1~6月期のスマートフォン販売台数が前年同期比271%増の2611万台に上り、既に2013年の1年間に売り上げた1870万台…

  • 「空前にして絶後」iPhone 6に高まる期待

    やはりiPhoneは別格なのか――。そんなことを思わせる情報が、台湾市場から飛び込んできた。伝えているのは台湾紙『経済日報』で、2014年7月24日付に掲載した「スマートフォンの受託生産業者、受注激増で加工賃値上げ」という見出しの記事。これだけを見ても具体的なことは分からないが、記事を読み進めていく…

  • スマホで対立深める中韓

    対日関係では近年、歩調を揃えることの目立つ中国と韓国。その中韓がスマートフォン(スマホ)を巡っては中国市場を舞台に激しくシェアを争っている。最近になって「韓国Samsung Electronics社が中国の消費者をバカにしている」という論調まで飛び出した。

  • iPhoneをロボットが造る日

    6月はEMS(電子機器受託製造サービス)/ODM(Original Design Manufacturer)大手が集積する台湾でも株主総会のシーズン。2014年の株主総会では、株主から生産工程の自動化の進捗を尋ねる質問の出た企業が多かったようだ。EMS/ODMや周辺産業が生産拠点の大半を構える中国で…

  • ウエアラブルは儲からない

    アジア最大級のIT製品見本市「COMPUTEX TAIPEI 2014」が2014年6月3~7日まで台湾台北で開催された。日経テクノロジーオンラインでもこの展示会の様子を詳しくレポートしているが、地元台湾系の業者が発表したウエアラブル端末関連の製品やサービスが注目を集めた。

  • 米中サイバー摩擦で気勢を上げる中国企業

    サイバー攻撃を巡る米国と中国の摩擦が激しさを増しているが、EMS(電子機器受託生産サービス)/ODM(Original Design Manufacturer)業界にも飛び火する可能性が濃厚になってきた。

日経 xTECH SPECIAL

What's New!

エレキ

自動車

製造

もっと見る