閉じる

上海発・EMS通信

山田 泰司=EMSOne
日経テクノロジーオンライン

目次

  • スター・ウォーズと中国製造業の行方

    世界中でヒットを飛ばしている「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」。『日本経済新聞』(2015年12月22日付)によると、公開から同年12月20日までに週末興行収入が世界で5億2900万米ドル(1米ドル=118円換算で約624億円)に上り、「ジュラシック・パーク」シリーズの2015年公開作「ジュラシッ…

  • Apple社の研究開発センターはいつだってミステリアス

    EMS(電子機器受託製造サービス)、ODM(Original Design Manufacturer)大手の本社が集積する台湾で最近話題を集めたのは、なんと言っても米Apple社がディスプレーの研究開発センターを台湾に設立していた、ということだろう。総合情報サービス会社の米Bloomberg社が20…

  • MacとSurfaceの板挟みに遭ったヒンジメーカー

    2015年も残すところあと3週間あまりとなった。年末商戦まっただ中の今、電子機器の販売は最盛期にあるが、一方で、新製品の発表は来春まで一服というところ。EMS(電子機器受託製造サービス)やODM(Original Design Manufacturer)業界では、2016年に出る新製品の受注獲得に向…

  • 中国の実態経済を反映しないiPhoneの売れ行き

    中国の景気減速の影響を伝えるニュースが引きも切らない。たとえば『日本経済新聞』の「中国発素材デフレ加速・需要減で大量輸出・銅6年半ぶり安」(2015年11月19日付)という記事。それによると、中国では内需が減って資源の輸入が鈍化している一方、道路や鉄道など中国国内のインフラ整備が一段落したにもかかわ…

  • 訪日爆買いを支える大型商戦の凋落

    本稿が出る週の水曜日、すなわち2015年11月11日は、中国で近年ネット通販の日として定着しつつある「光棍節」(独身者の日)と呼ばれる日である。今年も「JD.com」(京東)、「Tmall.com」(天猫商城)などのネット通販サイトや、ラオックスを傘下に収めることで知られるSuning社(蘚寧電器)…

  • XiaomiとHuaweiのパソコンを巡る「ワクワク」と「モヤモヤ」

    SIMフリースマートフォン(スマホ)の解禁とともに、日本での知名度が増した中国系スマホの代表格と言えばHuawei社(華為)だろう。調査会社米Gartner社の調べで、Huawei社は2014年のスマホ販売台数が6808万台あまりで世界4位と、既に押しも押されもせぬ世界的大手である。

  • iPad Proは鴻海が造るはずではなかった

    米Apple社は2015年9月10日(日本時間)のイベントで、スマートフォン(スマホ)「iPhone 6s」シリーズ、タブレット端末「iPad Pro」、テレビ向け配信端末「Apple TV」、スマートウオッチ「Apple Watch」を発表した。また、イベントでは披露しなかったが、タブレット端末「…

  • iPhoneで使えないのが悔しいApple Pencil

    前回のこのコラムでは、米Apple社のスマートフォンで2015年の旗艦モデル「iPhone 6s」「iPhone 6s Plus」のことを取り上げ、前評判は低かったが、発表会を経て実機が公開され実際に手に取って試した人が増えるにつれ、評価が上がりつつある、ということを書いた。この原稿を書いている20…

  • 実機が出て評価が変わり始めたiPhone 6s

    米Apple社が2015年9月9日(日本時間同10日未明)、スマートフォン(スマホ)「iPhone」、タブレット端末「iPad」、テレビ向け配信端末「Apple TV」、スマートウオッチ「Apple Watch」と4つの端末で新製品を発表した。

  • 中国スマホ市場失速は「飽和」か「不景気」か

    2015年8月後半はスマートフォン(スマホ)市場の成長減速を示すニュースや統計が相次いだ。調査会社の米Gartner社は同月20日、同年第2四半期のスマートフォン世界販売台数が前年同期比13.5%増の約3億3000万台にとどまり、四半期ベースの成長率で2013年以来の最低を記録したことを明らかにした…

  • 地場メーカーが席巻する中国エアコン市場

    東京で猛暑日の連続記録を更新するなど、2015年の夏も日本では厳しい暑さが続いているようだが、私のいる上海でも7月29日から10日間連続で猛暑日(中国語では「高温」)となった他、8月4日には最高気温が39.2度と、この夏一番の暑さを記録した。

  • 「スマホのXiaomi」が出した浄水器

    中国Xiaomi社(小米科技)のことを紹介する時、枕詞として「スマートフォン(スマホ)の」と書くことが圧倒的に多い。ただ日本では、同社がスマホ以外の製品を造っていることについては今年初め、ひょんな形で広く知られるようになった。Xiaomi社が2014年12月に出した空気清浄機が外観から内部構造、宣伝…

  • Windows 10効果に悲観的なPC業界

    台湾ASUSTeK社(華碩)が2015年7月8日、今年のノートパソコン(PC)の出荷目標を12%下方修正した。これまで2280万台としていたのを2000万台にしたもの。同社の2014年におけるノートPCの出荷実績2030万台を割り込む見通しに、お膝元の台湾では市場や業界に衝撃が走ったようだ。

  • インドに向けて動き出したXiaomiとApple、そして鴻海

    先日、中国のEMS(電子機器受託製造サービス)大手の幹部を取材した時のこと。本題が終わって雑談に入り、「最近は何の仕事が忙しいですか?」と話を向けた。

  • インダストリー4.0と鴻海の雇用

    おかげさまでこのコラムも今回が連載100回目となった。これもひとえに、忍耐強く拙文を読んでくださった読者のおかげである。この場を借りてお礼を申し上げたい。2011年5月に発表した連載1回目と2回目では「EMSといえばフォックスコン、その素顔は」と題して、EMS(電子機器受託製造サービス)世界最大手で…

  • カイゼンで15億円削減したiPhone工場の工員

    日本に大挙訪れて爆買いする中国人観光客の様子を見ているとつい忘れてしまいそうになるが、中国は社会主義の国である。国の主役は労働者であり、憲法の第一章第一条は、中国は工人階級、すなわち労働者階級が指導する、という文章で始まる。労働者の日である5月1日のメーデー(労働節)は祭日だ。もっとも近年は、199…

  • ソニーが握る中国スマホの命運

    ソニーが積層型CMOSイメージセンサーの生産能力増強に力を入れている。2015年2月に1000億円を掛けて設備投資を行うと表明したのに続き、同年4月にも450億円の追加投資を発表。これにより同社の生産能力は現行の単月6万枚から2016年9月末時点には8万7000枚にまで増強されるという。

  • MacBookの展示が遅れたワケを考えてみる

    米Apple社の腕時計型ウエアラブル端末「Apple Watch」、日経テクノロジーオンラインの読者のみなさんは予約しましたか? 私は試着した末、見送りました。予約開始当日の2015年4月10日、私用で日本に帰ってきていた私は、この日同時に発売するとApple社がアナウンスしていた12型のノートパソ…

  • アップルのEVはやはり鴻海が造るのか

    上海で生活を始めて今年で15年目になるが、いつまでたっても慣れないことがある。交差点を青信号で渡っているヒトに、右折のクルマが突っ込んでくることである。ちなみに中国は「ヒトは左、クルマは右」である。

  • Apple Watchの「破天荒な」生産体制

    日本語と中国語には、同じ漢字を使って同じ意味になる言葉と、全く違う意味になる言葉がある、ということについては、中国語ができない読者でも聞いたり見たりしたことがあるのではないかと思う。

日経 xTECH SPECIAL

What's New!

エレキ

自動車

製造

もっと見る