トヨタ自動車は、後輪駆動式のスポーツカー「86(ハチロク)」に搭載した多くの部品を「新たに設計した」(同社)ことを明らかにした。「開発当初は富士重工業の『インプレッサ』のプラットフォームをなるべく流用しようと考えていたが、目指す性能を出すためにほとんど設計し直した」(トヨタ)という。

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は初月無料!