2018年6月22日(金)、アルテアエンジニアリング株式会社は『ATCx CAEクラウド ~身近になったクラウド利用~』を開催します。

近年のCAE解析業務ではメッシュ数の増加や連成・最適化テクノロジーにより膨大な計算量が要求されますが、計算量のピークに対応できる計算リソースを社内で確保することが難しくなり、普段はオンプレミス上の計算リソースを利用し、リソースが不足した時や、GPUなどのオンプレミスには無い計算リソースが必要な時に自動的にクラウドへ計算要求を渡せる仕組みが求められています。オンプレミスとクラウドをハイブリッドで利用することで、解析業務のピークに合わせて計算リソースの最適な利用を柔軟に計画することができ、計算コストを最小化することが可能になります。

先日リリースしたAltair PBS Works製品群の最新バージョンでは、Microsoft Azure等のクラウド環境へのバースティング機能を備えており、オンプレミスとクラウドの実行環境を意識せず、同じGUIから必要に応じて両環境を使い分けることができます。本セミナーでは流体解析ジョブを例に、実際にクラウドでGPUを利用するデモを行います。流体解析や衝突解析に代表される大量の計算リソースが必要なアプリケーションでのクラウド利用にご興味をお持ちの方は、是非ご参加ください。

本セミナーへご参加いただいたお客様へ、Microsoft様、NVIDIA様からAzure上でのGPU利用の無償トライアルをご提供します。お申し込みフォームにてリクエストください。なお、無償枠は数に限りがございます。全てのリクエストにお応えできない場合がございますので、予めご了承ください。

◆講演内容(一部)

- 柔軟なHPC 環境を実現するアルテアCAEクラウドソリューション
- エヌビディアで加速するHPCとCAE ~進化するGPU~
- Azure GPU パワーと粒子法流体解析で実現するバーチャルギヤボックス開発
- Azure GPU マシンと格子ボルツマン流体解析で構築するバーチャル風洞実験
- マイクロソフトAzure のCAE / GPU関連ソリューションのご紹介

ほか
>>タイムテーブルはこちら
https://altairatc.com/EventPage.aspx?id=3203

◆ ATCx CAEクラウド ~身近になったクラウド利用~ 概要

日 程: 2018年6月22日(金)
会 場: 京橋エドグラン22階
参加費: 無料(事前登録制)
主 催: アルテアエンジニアリング株式会社
詳細 / お申し込み: https://altairatc.com/EventHome.aspx?event_id=1153

※ご参加の際は事前申し込みが必要になります。必ずウェブサイトからお申し込みの上、ご来場ください。
※競合企業や同業他社の方は参加をご遠慮いただく場合がございますのであらかじめご了承ください。