鉄道アプリケーション向けの電源設計には、オンボードシステムの複雑化、高いエネルギー効率や厳しい条件下での耐性への要求などにより、様々な課題がでてきます。
列車運転には、高い信頼性と厳格な認証が必要となることも要因です。

本Webセミナーでは、鉄道アプリケーション向け電源システムに携わるエンジニアの方たちが抱えている市場からのプレッシャーや、技術的な課題を乗り越えるのにご活用いただけるお話をいたします。

また、ケーススタディとして、どのようにオンボードシステムに高性能な電源を設計するかについてもご紹介いたします。

本Webセミナーでは、ご登録をいただきましたら無料で、以下の項目を含む設計技術について学べますので、ぜひご活用ください。

■トランジェント及び、EMIを緩和する為のフィルタ設計について
■厳しい環境下におけるVicor製品の信頼性について
■より高い電力密度と効率のメリット

◎ Webセミナーには、「このPR Newsをもっと見る」のボタンもしくは、
下記URLにアクセスください。

【Webセミナーページ】
http://www.vicorpower.com/powerbench/webinar-rebroadcasts/modern-railway-applications-jp

◎ 鉄道アプリケーション×DC-DCコンバータについては、
下記もあわせてご参照ください。

【貨物・旅客鉄道に新しいサービスを提供】
http://www.vicorpower.com/ja-jp/industries/railway-applications

-------------------------------------------------------------------

Vicor製品にご興味・ご質問がある方は、お電話・メールにてお気軽にお問合せください。

<お問合せ先>
Vicor (バイコー) KK
TEL: 03-5487-3016
EMAIL: sales_VicorKK@vicorpower.com
※お問い合わせの際は「PR News」を見たとお伝えいただくとスムーズです。