48V電源ソリューションやモジュール型パワーソリューションなどの製品を開発し、パワーコンポーネントの専業メーカーであるVicor(バイコー)社は、2019年自動車市場に本格参入します。
オートモーティブビジネスの統括責任を務めるPatrick Waddenのインタビュー記事がEE Times Japan 「新春トップインタビュー特集」に掲載されましたので、下記URLもしくは画像下の「PR Newsの情報をもっと見る」よりぜひご覧ください。

http://eetimes.jp/ee/articles/1901/16/news014.html

今後のVicor社の自動車市場参入における戦略や自動車分野におけるVicorの強み、自動車向けビジネスでキーとなる製品を紹介しています。

掲載製品の仕様概要:
<非絶縁型バスコンバーターモジュール NBM2317>
3.27㎤のパッケージサイズで、連続800W、ピーク時1kW、98%の効率
<絶縁型DC-DC コンバータDCM3623>
入力電圧43~154Vに対応し、最大電力320W。コンパクトでありながら、効率93%、電力密度は653W/inch以上を実現

-------------------------------------------------------------------
Vicor製品にご興味・ご質問がある方は、お電話・メールにてお気軽にお問合せください。

<お問合せ先>
Vicor (バイコー) KK
TEL: 03-5487-3016
EMAIL: sales_VicorKK@vicorpower.com
※お問い合わせの際は「PR News」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

NBM2317
DCM3623