安全回路の構築には専門知識が必要。
そのため、時間と手間がかかることが課題となっていました。

IDECのセーフティコントローラなら、プログラム不要。
ロジックを選択するだけで、安全規格に合致した、安全システムの構成が可能となります。