船舶の負荷監視により燃費と排ガスを削減-船級取得の高精度トルクセンサT40MCの登場です。

新発売のT40MCは船舶の航行負荷監視用に開発された高精度トルクセンサです。船級を取得しており、船舶エンジンのシャフトに設置することで負荷信号を正確に取得できるため、船舶の最適な運転条件を維持できます。ニュートラルな設置条件で、カップリングに直接組み込みが可能です。