力センサは様々な装置に応用され、その精度を司る心臓部です。ではここでいう「精度」とは何を意味しているのでしょうか?精度は組込み装置やテストベンチなどのアプリケーションを超えて、いつでもどこでも一定であるべきもの。その確認に校正が欠かせません。計測器の校正はISO9001の要求事項の一つでもあります。今回お届けする技術資料のテーマは力センサの校正-その種類やステップを順を追ってご紹介します。

なお各国の計量研究最高機関が保有する計量器検査(比較校正)用の参照器には、HBMのセンサが使われています。