Efficient Power Conversion(EPC)は、PCIM Europe 2018で、GaN技術の優れた性能がコンピューティング、通信、自動車などの業界全体の電力供給をいかに変えているかを展示します。

エフィシエント・パワー・コンバージョン社(EPC:Efficient Power Conversion Corporation、本社:カリフォルニア州エルセグンド)は2018年5月23日、当社のチームが 6月5日~7日にドイツのニュルンベルクで開催されるPCIM Europe 2018で、窒化ガリウム(GaN)技術とそのアプリケーションに関する5件の技術プレゼンテーションを実施すると発表しました。ホール7、スタンド539では、eGaN技術によって実現される顧客の最終製品に搭載された最新のeGaN(r) FETとICを展示します。

EPCは、次世代コンピューティングおよび自動車のアプリケーション向けのeGaNベースの48 V入力、12 V出力の DC-DCパワー・コンバータ、自動運転車で使われるLiDAR(光による検出と距離の測定)向けのナノ秒パルスの大電力eGaNレーザー・ドライバ、最大60 Wまで無線で給電できるテーブル、高速で高効率なGaNベースのモジュールを使った精密モーター・ドライブなどのアプリケーションに搭載したeGaNデバイスをデモします。

PCIM(Power Conversion and Intelligent Motion)Europeは、パワー・エレクトロニクス、インテリジェント・モーション、再生可能エネルギーおよびエネルギー管理のための国際的な主要な展示会です。

国際的な出展者が、パワー・エレクトロニクス業界における最新の製品、動向、開発について訪問者に紹介します。PCIM Europeは、部品からインテリジェント・システムまで、パワー・エレクトロニクス業界全体のバリュー・チェーン向け技術に関するフォーラムです。

EPCのエキスパートたちによるGaN FETと集積回路に関する技術プレゼンテーション:
Technical Presentations Featuring GaN FETs and Integrated Circuits by EPC Experts:

・「48 Vサーバー・アプリケーション向けのGaNベースのマルチレベル中間バス・コンバータ」
セッション:6月5日(火)、15:15〜17:30
講演者:David Reusch

・「GaN FETベースの大出力パワー・コンバータの高性能熱ソリューション」
セッション:6月5日(火)、15:15〜17:30
講演者:Michael de Rooij、David Reusch

・「GaN:将来の設計のためのデバイス」
セッション:Bodoの演壇;ホール6、ブース143;6月6日(水)、14:30〜15:30
講演者:Alex Lidow

・「eGaN FETを使用したナノ秒パルスの大電力レーザー・ドライバ」
セッション:GaNデバイス;Brüssel1、6月7日(木)、14:00〜15:15
講演者:John Glaser

・「6.78 MHzのマルチアンプと送信コイルのeGaN FETベースE級ワイヤレス・パワー・システムの評価」
セッション:GaNデバイス; Brüssel1、6月7日(木)、14:50〜15:15
講演者:Michael de Rooij

EPCについて
EPCは、エンハンスメント・モード窒化ガリウムに基づいたパワー・マネージメント(電源管理)・デバイスのリーダーです。EPCは、最高のシリコン・パワーMOSFETよりも何倍も優れたデバイス特性を備えたエンハンスメント・モード窒化ガリウム・オン・シリコン(eGaN)FETを初めて製品化しました。DC-DCコンバータ、 ワイヤレス・パワー伝送、 包絡線追跡、RF伝送、パワー・インバータ、リモート・センシング技術(LiDAR)、 D級オーディオ・アンプ などの用途で、パワーMOSFETを置き換えられます。ウエブサイトは、http://epc-co.com/epc/jp/です。eGaNは、Efficient Power Conversion Corporation, Inc.の登録商標です。

報道関係の問い合わせ先
Efficient Power Conversion Corporation: Winnie Wong (Winnie.wong@epc-co.com)